FC2ブログ

「褥瘡予防対策委員会」発足

平成30年度の介護報酬改定より、「褥瘡マネジメント加算」という新たな加算が追加されました。

これに伴い、当施設でも平成31年度に「褥瘡予防対策委員会」を立ち上げることとなりました。

褥瘡予防対策委員会では、ご利用者一人一人に定期的な評価を行うことで褥瘡の発生を予防しています。

令和元年5月20日


日々の観察やクッションを活用したポジショニング等で、今後も褥瘡の予防に努めていきたいと思います。
スポンサーサイト



こどもの日

先月、5/5は「こどもの日」でした。
「こどもの日」は、こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに母へ感謝することを趣旨として1948年に制定されました。
それ以前は端午の節句と呼ぶことが一般的で厄払いの行事でした。
青空を泳ぐこいのぼりには、どんな所でも生きられる鯉のように立派に成長して欲しいという願いが込められています。


そんな「こどもの日」は、令和初の行事食でした!

*オムライス
*ホタテ入り大根サラダ
*ほうれん草のポタージュ
*さわやかゼリー

常菜食
ソフトr010505 (2)

ソフト食
ソフトr010505 (1)

ソフト食は舌でつぶせるくらい軟らかく呑み込みやすくした食事です。
当施設では見た目や味付けを常菜食に近づけるよう心掛けて提供しています。

デザートのゼリーは、3色の寒天を泳ぐ魚に型取っています。
目で楽しんで頂けるよう全体的にカラフルに仕上げました。

ご利用者様には「彩りが良くおいしいです」「いろいろ工夫して頂いてありがとうございます」などのお言葉をいただき、喜んでいただけました。

これからも皆様に喜んで頂けるよう安心安全な食事作りに栄養課一同励んで参ります!

感染対策!

いよいよ梅雨入りした今日この頃ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

初夏の陽気も続くこの時期は食材の管理が非常に重要です。

冬場は空気の乾燥と共に「インフルエンザ」や「ノロウイルス」などが流行しました。

高温多湿で暑くなるこの時期は、「感染性胃腸炎」「O-157」といった食中毒や夏風邪などが要注意です。

感染対策の原則は病原体を
① 持ち込まない
② 持ち出さない
③ 拡げない
です!
令和元年6月3日号1

さらに感染拡大防止には「感染経路の遮断」が必要です。「手洗い」や「うがい」はもちろんのこと、「マスク手袋の着用」や「環境の清掃」も重要です。

朝晩の気温差が激しい日はまだまだ続きます。
「こまめな水分補給」「栄養バランスのとれた食事」「十分な睡眠」で病原体を吹き飛ばしましょう!
プロフィール

newlifemaster

Author:newlifemaster
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード